オリンパス オンラインショップがお得かも

2008.03.12 Wednesday

0
    いや〜、オリンパスのオンラインショップ、今すごくお得な感じ。
    ポイント20%還元を使うと、ZD35/35マクロなんて、23000円くらいになっちゃいますよ。ルーペもついて、おまけにオープン1周年記念キャンペーンでプレゼントのチャンスもあるし。
    パンケーキが発売されたことでE-410が延命した感じなので、超軽量シリーズを完成させるために、ZD35/35マクロも行っちゃおうかなあ、、、物欲がうごめいています。スタンダードシリーズでE-4××用にそろえるのも、乙かもしれない。本当にE-420のL-MOSが改良されているのなら、E-420を追加投入というのもあり得なくもないし。(E-520の登場は間違いないみたいですが。)
    春は胸騒ぎがしちゃいます(笑)。

    シャッターにも後味というものがある

    2008.02.11 Monday

    0






      朝霞駐屯地にある、広報センターにはじめて行ってみました。
      今日は休日ということもあってか、化学物質を使ったテロ対策訓練を公開していました。
      シャッターを切る後味が何とも悪い。
      こういうことが不要な世界であって欲しいです。

      10分で帰ってきてしまいました。


      MONET 大回顧展 新国立美術館

      2007.06.22 Friday

      0
        新国立美術館で開催中の、MONET大回顧展を観てきました。
        悪いはずがありません。

        同じ風景、場面を光の違いによって何枚にも描き分けていて、それを連作としてみることができたことは、写真の勉強としても大変興味深かったです。モネが見ていた風景と、我々に見せたい風景(作品)の、その「あいだ」(あるいは「差異」)を観てみたい。そんな気持ちになりました。

        話題の黒川紀章氏設計の建物ですが、もっと有機的な感じをイメージしていましたが、ガラスと鉄の工業製品といった感じでした。正直、あっという間に古くさくなるような気がします。少なくとも、何となく似ていると感じたポンピドーセンターが表現していた世界観はないかな。


        OLYMPUS E-410、ZD ED14-42/3.5-5.6


        OLYMPUS E-410、ZD ED14-42/3.5-5.6

        お恥ずかしい・・・穴があったら入りたいです

        2007.06.21 Thursday

        0
          本日、E-410が修理からかえってきました。どうやら、完治しているよう。。。。
          修理内容の説明を読むと・・・
          「本体点検いたしましたが、異常ございませんでした。」

          ???

          「ご指摘の「ミラーが戻るまで時間がかかる」につきましては、「低振動モード」に設定されていました。詳細は取説のp69をご覧下さい。」

          シェーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ


          皆さんゴメンなさ〜〜〜〜い。
          E-410よ、疑って悪かった!

          お騒がせしました。
          一から出直します。
          何かの拍子に「低振動モード」になっちゃったのかなァァァ。

          E-410 入院

          2007.06.13 Wednesday

          0
            E-410が入院となりました。
            シャッターを切っても、ミラーが戻るのに5秒くらいかかってしまうという症状です。
            本日、オリンパスの修理ピックアップサービスにて発送予定です。

            荒木経惟さんの最新写真集「67反撃」を見ました。
            ページをめくるのがなんだか怖くなる、そんな写真集です。残酷な写真集ですが、そこから何かを伝えようという意図が感じられます。購入して手元に置いておくのはちょっと気が引けるなあ。。。
            タカ・イシイギャラリーでの写真展もあるようですが、おそらく写真集で流してみた方が面白いと思います。


            OLYMPUS E-410、ZD ED14-42/3.5-5.6

            井の頭公園 うしろの姿

            2007.06.06 Wednesday

            0
              先週の土曜日、吉祥寺で用事があったので、その足で井の頭公園へ行きました。
              休日だけあって、結構な人出です。カップル、家族連れ、大道芸人、露天商といろいろな人がいて飽きません。
              カメラ人口も多かったです。中判カメラを三脚に付けて歩き回っていたおじいさん、ライカM3、ニコンF、GR-D等々バラエティ豊かです。若い女の子でフィルム一眼レフを持った子が多かったです。「女子カメラ部」が最近多いですね。
              後ろ姿が印象に残った人たちを集めてみました。











              全て、OLYMPUS E-410、SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

              光の紋様

              2007.06.04 Monday

              0
                コケの絨毯に木漏れ日が落ちていました。
                時間とともに、光の紋様が姿を変えながらうつろっていきます。


                OLYMPUS E-410、MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5 SL


                OLYMPUS E-410、MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5 SL

                E-410のグリーン

                2007.06.03 Sunday

                0
                  E-410のグリーンは好きです。


                  OLYMPUS E-410、ZD50mmMACRO/F2.0


                  OLYMPUS E-410、ZD50mmMACRO/F2.0



                  紫陽花の季節ですね。
                  とてもきれいに咲いています。
                  紫陽花は、枯れてからが長いんですよね。花が落ちずにずっと醜い姿(ゴメンね)をさらし続けることから、欧州ではあまり好まれないと聞きます。

                  OLYMPUS E-410、ZD50mmMACRO/F2.0

                  梅雨、間近か?

                  2007.06.01 Friday

                  0
                    E-410とE-1の2台体制で、出勤前に撮影しました。
                    見たままに近い発色をするE-410。
                    「撮った」感じがジ〜ンと残るE-1。
                    ISO感度を上げてもノイズに強いE-410は、少々暗くても手持ち撮影が可能です。これは意外と大きいアドバンテージです。
                    E-510は手振れ補正付きです。(サイトの情報を集めると、かなり性能がよい手振れ補正が乗ってくるらしい・・・。)撮影可能性がぐーんと広がるでしょうね。これはすごいことになりそう。オリンパス、今年は本当に大化けするかもしれないですよ。


                    OLYMPUS E-410、ZD50mmMACRO/F2.0
                    ライブビュー&三脚でピント合わせています。ライブビューの恩恵を感じます。



                    OLYMPUS E-410、ZD50mmMACRO/F2.0


                    OLYMPUS E-410、ZD50mmMACRO/F2.0


                    OLYMPUS E-410、ZD50mmMACRO/F2.0

                    マクロ・アポランターを持って行けばよかったです。もう少し大きく寄りたかったかな。

                    E-410 1ヶ月

                    2007.06.01 Friday

                    0
                      E-410 を使いはじめて、そろそろ1ヶ月です。
                      この軽さがやみつきです。正直、E-1ボディが必要以上に大きく重く感じてしまい、外に連れ出す機会がめっきり減りました。コンパクトカメラを持ち出すのとほとんど変わらない「こころの負担」具合です。コンパクトであることが他に代え難い「性能」であることを実感しています。
                      その他、いろいろと気に入っているところを上げてみると。。。
                      ・高ISO感度でもノイズが少ないです。本当に驚くほど少なく、最近はほとんどISO-AUTOで撮影しています。つまり、ISO400までは全く躊躇なく使えているということです。スナップ撮影ではISO感度が今どのくらいなのか、気にする必要がないくらいです。実際、E-1をメインで使っていた頃に比べて、ISO感度の設定変更をすることが極端に減りました。(雑誌やWEBの記事でも、E-410の高感度ノイズはKISS DXよりも少ないのではないかという記事が散見され始めました。)

                      ・撮影モードはVIVIDをデフォルトにしています。それでもE-1に比べると絵の「濃さ」「サプライズ的な発色」は薄まっていますが、レタッチしやすいカラーバランス&露出設定だと思います。レタッチのパラメータを素直に反映してくれるので、自分のイメージが固まっていると、色を追い込みやすいのではないかと思います。

                      ・軽量・コンパクトなボディとそれに見合ったレンズによってスナップ専用機と言っていいほど「キャラ」が際だってきましたが、さらにフォーサーズならではの被写界深度の深さがその「キャラ」をいっそう際だたせる相乗効果を生んでいるように思います。フォーサーズの特徴がぎゅっとつまっていて、それが大きな魅力となっています。こういう製品は「強い」でしょうね。


                      OLYMPUS E-410、ZD ED14-42/3.5-5.6 Photoshopでノイズを加えています。