久々のMマウント

2015.02.12 Thursday

0
    CONTAX T2  PORTRA 160






    コシナから久々のMマウントレンズが2本、リリースされるみたいですね。
    ZEISSブランドでDistagon T* 1.4/35 ZMとVoigtlanderブランドでSUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical III。
    どちらもフルサイズマウントに最適化されているとのことで、M9での色カブリがどの程度経験されているのか、興味があります。SWHはついこの間変更があったばかりだと思っていたら、もう6年も前なのですね。いつの間にそんなに時間が経っていたのか。。。ZEISSのZMレンズも新作は6年ぶりとのことです。
    CP+で手に取ってみることができると嬉しいですが、さてどうでしょうか。
    最近の休日は娘のタクシー運転手ばかりなので、今週末は少し楽しみたいです。

    遅ればせながら映画『LIFE』を借りてきて見ました。LIFEって、LIFE誌のことだったんですね。知りませんでした。主人公はLIFE社の写真フィルムの管理者で、紙媒体からデジタル媒体にへ移る際に、首を切られてしまうタイミングの話。映像がとても美しかったです。ブルーレイディスクを借りてきたのですが、うちのテレビがちょっと古いプラズマディスプレイでフルハイビジョンになる前のハイビジョン仕様です。当然ブルーレイの高解像度を完全に再現はできないのですが、なんとなく解像度が高すぎずに角が丸まったフィルムのような写りをしてくれて、嬉しかったです。
    そのうち4Kテレビが主流になるのかな。4Kの価格がこなれてくるまでは、今のテレビが持ちこたえて欲しいです。




    それから、これも今さらですが、Taylor Swift。
    いいですね。ただ売れているだけじゃないなあ。
    いやいや、やられました。



     
    テイラー・スウィフト,マックス・マーティン,ライアン・テダー,イモージェン・ヒープ,ジャック・アントノフ,シェルバック,アリ・パヤミ
    ユニバーサル ミュージック
    ¥ 2,250
    (2014-10-29)

    齋藤陽道という写真家

    2015.02.09 Monday

    0
      20150131_SRA_002.jpg
      CONTAX T2  KonicaMinolta SRA100






      今日、NHKのハートネットTVブレークスルーという番組で、齋藤陽道さんを特集していました。
      久しぶりに震えました。うわ〜すごい、この人!っていう感じ。敵わないっていう感じ。
      写真家の撮影現場のドキュメントとかすごく好きで、アラーキーなんかはいつ見てもやっぱりすごいんですけど、この齋藤さんのは、もうすごすぎです。
      カメラは化けペンで、フィルムはフジのPRO400を使っているみたいです。
      もう、見終わってからなんか気分が上がってしまい、RZ67を持ち出して勉強中の娘を一気にワンロール撮っちゃいました(笑)。今年最初のRZでの撮影<^^;。
      番組見て、写真撮りたくなった、って言ったら分かってもらえるでしょうか。。。

      カラーネガはもうダメかななんて思っていたんですけど、齋藤さんの写真見ると、自分が下手だってことだけだということが分かり過ぎちゃいます(笑)。


      http://video.fc2.com/content/201502023hfwGeda/

      70年代のディズニーランド

      2013.10.21 Monday

      0
        20131014_P160_016.jpg
        CONTAX T2  PORTRA160







        ・・・というのはあり得ないわけで(笑)、2013年のディズニーランドなのですが、フィルムに撮ったらタイムスリップしちゃったみたいです。


        島模様

        2013.09.08 Sunday

        0
          CONTAX T2   KODAK E100G








          CONTAX T2   KODAK E100G








          20130828_035.jpg
          CONTAX T2  KODAK T-MAX100









          竹富島

          2013.09.07 Saturday

          0
            20130828_003.jpg
            CONTAX T2  KODAK T-MAX100






            20130828_007.jpg
            CONTAX T2  KODAK T-MAX100







            20130828_012.jpg
            CONTAX T2  KODAK T-MAX100







            20130828_021.jpg
            CONTAX T2  KODAK T-MAX100







            T2とT-MAXの組み合わせです。
            レンズは38mm固定焦点なのですが。








            T2 再び

            2013.02.03 Sunday

            0
              CONTAX T2 SRA 100







              CONTAX T2 SRA 100






              CONTAX T2 RXP 400







              今ひとつピントが緩いなあと感じていたのですが、ライトボックスの上でルーペ確認するときっちりピントが来ていて解像しているんですよね。やっぱりスキャンが未熟なようです。

              ポジをルーペで覗いた鮮烈さはスキャン画像(モニタ)では再現できませんが、プリントするとまた印象が違うのか?もっともっと勉強をしないといけないですね。

              雪の日の記憶

              2013.02.01 Friday

              0
                 
                CONTAX T2






                CONTAX T2







                CONTAX T2







                20歳の女性が反省して坊主頭を世間にさらす。
                気味が悪くて、寒々しい気持ちになった。





                ライカが5月10日に新製品?発表

                2012.03.20 Tuesday

                0
                  EB-3_001.jpg
                  CONTAX T2   EB-3





                  ライカ社が2012年5月12日にベルリンで何かの発表を行うよ〜と、公式にアナウンスを出しています。
                  M10か、ミラーレスか、白黒専用M9か。彼の地ではいろいろと噂が出ているそうですが。
                  さてさて、何でしょうね。
                  私の予想は、FUJIのセンサーを積んだミラーレス機。X-pro1の兄弟機ではないかと推測します。ただ、あのファインダー&AFで出してくるかというと、ちょっと疑問ですが。
                  X100の兄弟機、という方が可能性が高いか。
                  X100とほとんど同じカメラが2倍の値札をつけて登場し、某掲示板で「ライカを買うの写真を撮らない見栄っ張りばかり」なんてこてんぱんに叩かれる(笑)。

                  ところで話は変わりますが、、、、オルフェーヴルみたいな馬って、好きだなあ。 今の時代、ああいうやつがいると、なんか救われるよなあって思います。

                  話戻って、、、招待状は「続き」に
                   

                  YOKOHAMA COSMO WORLD

                  2012.03.17 Saturday

                  0
                    EB-3_030.jpg
                    CONTAX T2  KODAK EB-3 







                    EB-3_026.jpg
                    CONTAX T2  KODAK EB-3 







                    EB-3_023.jpg
                    CONTAX T2  KODAK EB-3 







                    20110312 7:00

                    2011.03.21 Monday

                    0
                       
                      CONTAX T2  ELITE CHROME

                      震災の翌日。長女の10歳の誕生日の朝。
                      ポジフィルムの現像は物流等諸事情により、当面厳しいとキタムラの店員が言っていた。
                      今、T2とIKONにポジが入っているが、その現像はいつになるだろうか。




                      今日は、書きにくいことを書きます。
                      気を悪くする方がいるかもしれません。ご容赦下さい。

                      いたずらに不安を煽るつもりも、「風評」や「うわさ」「デモ」をまき散らすつもりもありません。しかしマスメディアで、原発関連、放射能関連の報道が極端に減っています。
                      震災直後、あれだけテレビに出ていた学者連中もどこへ行ったのか、姿を現さない。
                      「直ちに健康に影響が出るレベルではない」「食品の安全に関する放射能汚染の基準値を現実的な値に修正した方がよい」と、なし崩し的に「原発は安全」で「最高水準の安全基準」を謳っていた国や電力会社に寄り添うように、マスコミがおかしなことを言い出した。

                      これはおかしいと思う。
                      「おかしくない」「国民を混乱させないため」「被災者を必要以上に不安に陥れないため」であるはずだと理性が気持ちを抑えている。しかし、何というか、匂い、感性、五感の部分で注意信号がどんどん大きくなっている。

                      実際には「直ちに深刻な影響はない」のかもしれないが、本当のことを知らされているのだろうか??という疑念が、どんどんと・・・。

                      参考になるサイトがあります。こちらです。
                      自分のこと、家族のこと、地域のこと、将来の日本のことを、自分自身で判断し行動するために、一読してみる価値はあると思います。