比嘉豊光 『赤いゴーヤー』

2012.09.30 Sunday

0
     


    沖縄の写真家、比嘉豊光さんの写真集。
    返還直前の沖縄の様子がモノクロで収められている。

    夏に旅行をした際に立ち寄ったカフェに置いてあった。
    不思議なタイトルに惹かれて手に取ったが、ほんの40年前とは思えない沖縄の様子に少なからず衝撃を受けた。
    比嘉さんの名前は知らなかったが、彼の写真は妙に心に引っかかる。
    こちらに戻ってからも、手元に置いておきたいなあという気持ちがずっと残っていた。
    しかし今時Amazonなど大手のブックサービスでは取り扱っていないよう。
    ネットで在庫を持っているお店を見つけて取り寄せた。裏表紙に「ゆめあーる」という名の出版社のURLがのっていたのでそれをメモしてきたのだが、そのURLは生きていなかった。(もしかしたらつぶれてしまっていて、すでに絶版になっているのかもしれない。)
    インターネットが普及していなければ、こういう本を手に入れることも情報を得ることもできなかっただろう。便利な時代である。




    書評など









    関連する記事
    コメント
    返還前の沖縄ですか
    バービー山口さんが撮った返還前の写真なら見たことありますが、こちら興味ありますね

    確かに良い時代に僕は生まれました、カラスコもネットがなければ手に入らなかった
    • by seki
    • 2012/09/30 9:44 PM
    おはようございます。いとこのブログで父親が沖縄が返還される頃、最後のアメリカ領の沖縄を見せるために、沖縄に連れていった・・・と書いてた・・・すごい父親だったんだな・・と思いました。
    • by 詠伊順
    • 2012/10/01 6:14 AM
    ウーム(・・;)返還前の沖縄、深い写真集ですね
    連れ合いは返還前の沖縄に一月も滞在(--;)
    最近<もしもアメリカでなく社会主義国や共産圏に支配されていたらどうなっていたのだろうか>
    という事を強く感じます
    生まれる以前のことですが今一度日本という国の位置、状況を国民が真剣に考える時期に来ているのでしょうか?
    • by furako
    • 2012/10/01 8:26 AM
    sekiさん、こんにちは。

    ハービーさんのそんな写真があるんですか。知りませんでした。
    今度探してみようかな。

    便利で良い時代ですが、失っているものもあるかもしれません。
    • by NeoN
    • 2012/10/01 2:40 PM
    詠伊順さん、こんにちは。

    それはすごいエピソードですね。
    当時は日本全体が貧しかったのでしょうが、沖縄の様子はそれ以上に見えます。40年の間に、あまりにも変化が起きすぎているんじゃないでしょうか、沖縄は。そういう変化の歪みがいろいろな問題となってわき上がっているのかなと感じます
    • by NeoN
    • 2012/10/01 2:42 PM
    furakoさん、こんにちは。

    確かに、そういう可能性もなくはなかったのでしょうね。
    日本でも近代史の教育をしっかりと始めた方がいいですよね。私が子どもの頃は、教科書で近代の歴史なんて、ほんの数ページでした。
    • by NeoN
    • 2012/10/01 2:44 PM
    コメントする