新しいGR-D

2013.04.16 Tuesday

0
    新しいGR-Dの情報が出てきましたね。

    1620万画素のAPS-Cをついにのせてくるようです。
    サイズは現行より横方向に9mm大きくなっていますが、厚みや高さはほとんど変わりないです。頑張りましたね。
    メニューボタンの位置などもあまり変わっていないようです。
    連写も秒速4枚まで可能になるようで、現行機種のようにAFが正確で速ければ、これはかなり期待が持てるカメラになりそうです。
    正式発表が待たれますね。


    関連する記事
    コメント
    出ましたねぇ、うふふ。
    GRD IVとは似て非なるカメラになるでしょうから
    2台使い分けてみたいと思ってます。
    ちょっと値段が落ち着いてから(爆)
    この大きさホントだったら結構インパクト大ですね。
    • by M
    • 2013/04/16 2:08 PM
    monopodさん、こんばんは。

    やはり、似て非なるカメラ、になるでしょうか。
    いくらで出るでしょうかね。
    GRの美点を引き継いでくれていたら、面白いカメラになりそうです。
    • by NeoN
    • 2013/04/16 11:13 PM
    Mさん、こんばんは。

    この大きさできますかね?ソフトウェア補正バリバリなのか、光学系で解決しているのか、気になりますが。
    しかし、さすがGR-Dというスペックです。
    • by NeoN
    • 2013/04/16 11:15 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL