エプソン 用紙モニターキャンペーン クリスピア編 提出

2014.04.25 Friday

0






    提出しました〜。

    今回は、高光沢用紙のクリスピアですし、PX-7Vのブルーインクを活かせる作品ということで、夏の八重山諸島の写真を選択しました。
    空の青さ、緑の深さや鮮やかさが、この用紙とプリンタにマッチしているような気がしましたので。

    この用紙は光沢でテカテカしますから、このような複写をするのに一苦労。ちゃんとしたライティング技術も持ち合わせておりませんので、GRでパシャリとしただけです。本当はもうちょっとコントラストが出ています。緑の色も深いです。光が反射していて、この写真では良さがわかりにくいと思います。。。すみません。

    今回、印刷時に余白部分を黒く塗ってみました。私が使う現像ソフトAdobeLightRoomでは、プリント設定で背景色を選べるので、四辺ふちなし印刷を指定し、写真データで余白を作ってあげると、余白部分が選択した色に塗られ、ふちなし印刷できます。

    先日紹介した茂手木秀行さんの『美しいプリントを作るための教科書 』でも写真のフチに色を載せて額装するテクニックが紹介されていました。白くした方が良い場合、黒くした方が良い場合など、解説があります。

    この写真は、正直、どっちが良かったのが微妙ですね。。。。ちょっと暗くなってしまったでしょうか。迷うところですが、まあ、こんなことを試してみましたっていうレポートの意味を込めて、今回はこのプリントを提出することにしました。

    エプソンさん、今回もありがとうございました。次回、またまた楽しみにしています〜
    コメント
    フチをプリントする件、チラと立ち読みで見て試していますw
    先の記事で紹介されていましたが、今買うとプリンターまで芋づる式に購入してしまいそうで躊躇しています。

    ところでPX-7V、ブルーインクではなくマットブラックを標準セットしてのカラーというのは、カラープリンターとしてどうなのでしょうか?
    私がモノクロプリントをする事は滅多に無いのですが、マット系用紙を使いたい事は少なくないんですよね。
    となると5Vか、とか。
    今価格的にも近い2台ですし、、、。
    悶々w
    • by M2pict
    • 2014/04/25 7:50 AM
    M2pictさん、こんにちは。

    5Vと7V。迷いますよね。2台購入できれば良いのですが、やっぱり置き場所ですよね。半年くらい前に、自作のプリンタ台を作って2台置きを検討したのですが、時間が無くて頓挫しています。。。。
    どちらか1台となると、、、、モノクロプリントをどれくらい重視するかでしょうね。カラー第一で、モノクロはあまりやらない、と言うことなら7Vだと思いますし、モノクロはきちんと出したいという気持ちが少しでもあれば、5Vでしょう。私なら5V にします。7Vのモノクロはコントロールできる幅がほとんど無く、どうしてもカブリが発生します。カラープリントは7Vの鮮やかさに負けますが、7Vのモノクロマイナス点に比べれば我慢できると思うので。。。
    • by NeoN
    • 2014/04/25 2:31 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL