写真展 始まりました

2014.11.11 Tuesday

0
    ZEISS IKON  SUPER WIDE HELIAR 15mm F4.5 Aspherical FUJI PRO400








    本日から、写真展始まりました。
    昨日、お店に行って展示の準備をしてきましたが、最初に想像していたのと、実際に写真をおいてみたのとでは、随分イメージが違っていました。
    というか、私の発想が貧困すぎたのかもしれません。
    展示の仕方、作品の並べ方で、視線の動きや作品の印象が随分と異なることが身をもって体験できました。それだけでも、やったかいがあったかもしれません。

    今回作品に使用した用紙は2種類で、
    ・CANSONのPHOTOSATIN PREMIUM RC
    ・EPSONのVelvetFineArtPaper
    です。
    VelvetFineArtPaperはお馴染みですが、CANSONの方はマットといいながらも艶がある、何とも不思議で独特の風合いがある用紙です。今回はほとんどをこのCANSONの用紙を使用し、モノクロの3点だけVelvetFineArtPaperを使いました。
    PHOTOSATIN PREMIUM RCは印刷してからの乾きが遅く、乾いてからも、印刷面に触れるとインクが手についてくるようなところがあり、扱いがちょっと難しかったです。特にパネルに貼り付けるときには苦労しました。プリントしてからパネルに貼るまで10日くらい乾燥期間を取ったのですが、それでもまだなんとなくインク粉が手につく感じ。なので、プリントの扱い時には手袋をはめて細心の注意を払いました。それでもちょっと強くこすると手袋にインクがついたりしていました。きっと、完全に紙に定着する(?変な表現ですが)タイプではないのでしょう。
    本来は、しっかりと額装をして展示をする紙なのかなと思います。
    今回、喫茶店のテーブルにもA5程度に印刷したパネルを配置したので、お客さんやお子さんが手に取ると、だんだん痛んでいってしまうかもしれません。まあ、それは覚悟の上です。そもそもパネル展示なので、そうやって手に取ってみてもらうのも楽しいかなと思います。

    CANSONは先日の田中長徳氏の写真展での展示&販売にも使われていました。まあ、あちらはスポンサーについたので使ったのでしょうけれど。。。(そうそう、関係ないですが、長徳氏のブログのスポンサーがオリンパスからニコンに変わりましたね。途端にPENやOM-Dの話題はなくなっていました。さすが「プロ」ですね。ある日突然、昔からのオリンパス党として登場し、また忽然といなくなる・・・)

    余計な話は置いておいて<^^;、光の当たり方でちょっと難しい性格を見せるこの紙ですが、とても面白くて魅力&特徴のある紙でもあるので、手に取る機会がありましたらぜひお試し下さい。








    関連する記事
    コメント
    いよいよですね。
    すごく大変で「変な汗」も出るかもしれませんが、やったモン勝ちです(^^

    カラーネガをモノクロでプリントされたんですね。
    15mmの画角と舞台も相まって、なんとも雰囲気があります。
    • by M2pict
    • 2014/11/12 8:14 AM
    見たいなー!展示の様子を見せていただけると嬉しいでーす
    • by Junko
    • 2014/11/12 12:57 PM
    M2pict さん、こんばんは。

    今回展示の何枚かはフィルムからスキャンして、プリントしました。
    見る人が見れば、ハッキリとわかると思います。
    この写真もノイズがすごいのですが、それはそれで雰囲気がでました。
    変な汗、出ますね〜(笑)。
    • by NeoN
    • 2014/11/12 10:43 PM
    JUnkoさん、こんばんは。

    コメントありがとうございます。
    実は始まってからまだ会場に行けていないのです。
    明日は京都に出張だし。。。
    会場の様子、うまく写真に撮れたら載せますね。
    • by NeoN
    • 2014/11/12 10:44 PM
    こんばんは。土曜の夕方にお邪魔させていただきました。喫茶店の雰囲気とあっていて、そしてプリントが奇麗で、くつろいだひとときになりました。ありがとうございます。
    • by gengen
    • 2014/11/15 8:52 PM
    gengenさん、こんばんは。

    今日は、わざわざ遠いところまで足をお運び頂き、ありがとうございました。
    ノートにコメントも残していただき、本当に感謝です。
    私も夕方カフェに行ったのですが、すれ違いだったでしょうか。
    ご挨拶ができず、申し訳ございませんでした。
    喫茶店での展示は、どうしてもお店の雰囲気を考慮しなくてはいけず、そう言って頂けるとホッとします。
    本当にありがとうございました。
    • by NeoN
    • 2014/11/15 9:53 PM
    写真展にはおじゃまできずに残念です。しかしSWHはつくづく良いレンズですね。手放してしまいましたが、こうして写真を見せて頂くと、やっぱり惜しくなります。もっとも同じレンズがあれば写真が同等になるわけではないので、手放して正解だとは思っているのですが。M3、私もまた使わなければと思っていますが、田舎には現像してくれるところがないのでどうしようかと思っています。
    • by 川越
    • 2014/11/20 8:33 AM
    川越さん、こんにちは。

    コメントありがとうございます。
    このレンズは、手持ちカメラではM3にしか満足に使えないので使う頻度は低いのですが、久しぶりに使うと、うなりますね。M3を手放す=このレンズも使えなくなるということなので、将来が不安です。
    写真展の件、気にかけて頂きありがとうございます。おかげさまでお店に置いてあるフライヤーが好評で、今日追加プリントしておいてきました。
    • by NeoN
    • 2014/11/21 11:29 AM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL