カメラグランプリ

2015.05.26 Tuesday

0
    TRIX_20150523_033.jpg
    Leica M3 SUPER WIDE HELIAR 15mm F4.5 Aspherical 掘TRIX400







    そういえば、雑誌にカメラグランプリの結果が出ていました。
    カメラグランプリとか、カーオブザイヤーとか、最近はとんと話題にならないですね。
    メーカーお抱えの評論家とか、広告に気を使った雑誌エディターとかの事情がスケスケすぎて、みんな興味を失ってしまっているんでしょう。
    今回の投票結果を見ても、ふ〜んなるほど、なんて勘ぐってしまいます。
    かつて中古ライカブームを引き起こした某カメラマンは、ついこの間までオリンパスの広告塔で何かというとマイクロフォーサーズが素晴らしいとあらゆる媒体でしゃべくりまくっていましたが、契約が切れたと同時に発言が完全に消えました。本当に一言もペンペンといわなくなったのです(笑)。その前は確かリコーGRとの契約だったのですが、あまりの変わり身に速さに、写真家と名乗っていてあそこまであからさまなのにも驚きました。

    電車や喫茶店で、雑誌を読む人が減りましたね、本当に。出版業界はスマホの影響とか言い訳していますが、最近のテレビが誰かのご機嫌を気にして吉本芸人にどうでもいいことを言わせてごまかし、結果ニュースやワイドショーの資料率が下がったのと同じで、まさに自業自得かなと思います。
    だからユーチューバーとかブロガーとか、そんな人達の発言に注目が集まるんでしょうね。

    余計なことを書き連ねてしまいました。

    コメント
    こんばんは。
    確かに、興味がなくなりましたね。
    話題にも上りません。
    カメラの論評は本当に提灯記事が多くて、飽きれてしまいます。
    某量販店のカメラ紹介で、Leica-M9からMへの変わり身も凄かったと思います。
    • by sacra-fragola
    • 2015/05/26 11:18 PM
    ほんとに作品だけで食っていけるホントの写真家はごく僅かですからねぇ.提灯記事も書くっていうもんですよ.アラーキーの現在という特集記事ありましたね.アラーキー好きの小生に,これはピンとこなかった┐(´д`)┌
    川端康成、太宰治、吉行淳之介、宮沢賢治、柳田国男、北杜夫・・・
    明治以降昭和に至るまでの作家の名前は多いですが、そこにはその人の生き様があり経験の中から小説が生まれています。
    小説の裏というか奥のほうにいろんなものが見えていて、その世界も合わせて想像しながら小説があり本があったのですが、最近はそんなふうに深く読み解くような風潮はなんにもないんでしょうね。興味ある人は雑誌なんぞ読まずに古い文献を自分なりの解釈で読み解くのでしょうが、そういうことに興味ない人が多くなりすぎたのでしょう。
    車もカメラもある一定のレベルに辿り着いてしまって、良しあしよりも好みだけの世界で、冷蔵庫と大差ない生活の道具の一部になったということかもしれません。
    • by minton
    • 2015/05/27 5:09 PM
    こんばんは、
    ご無沙汰しております。
    仕事が忙しいと、どうも以前のように両輪回せずに
    出来た時間は、ひたすら休息しています。
    歳なのかなあと思いつつ、
    写真でも撮る余裕があるのがいいですね。
    また、ボチボチやりますので
    どうぞよろしくお願いsます。

    《記事広告》という言葉がありますが、カメラ関連はとても目立ちますね。
    収益構造が崩壊しているというウラも含め、いろいろ考えてしまいます。
    まぁ、なんとなくわかるものですけど(^^

    ↓のハチ公の3枚もそうですが、SWH15mm III は周辺の描写が向上してるのか、無理のない画に感じます。
    半端な田舎だと持て余しそうな画角であるのは間違いないところですが(^^;
    • by M2pict
    • 2015/05/28 8:51 AM
    sacra-fragolaさん、こんにちは。

    M9の場合、M-Eとしてまだ一応CCDの新製品が残っているというのは、救いですね。
    • by NeoN
    • 2015/05/28 10:58 AM
    Neoribates さん、こんにちは。

    写真家ではなくて、カメラマン、ライターと呼んだ方がいい人がほとんどですね。昔パソコンの記事書いていたのに、いつの間にかカメラの評論家みたいになっている人とかもいます(笑)。
    アラーキー行きつけのスナックが閉店していたのは知りませんでした。一度行ってみたかったです。
    • by NeoN
    • 2015/05/28 11:02 AM
    minton さん、こんにちは。

    小説も、重たいものは売れないからダメみたいです。
    あまりにもいろいろなことが商業、経済ベースで廻りすぎているなあとは思います。しょうがないことなのかもしれないですが、そうではないところで勝負をして成功している人は尊敬します。
    • by NeoN
    • 2015/05/28 11:04 AM
    swingphoto さん、こんにちは。

    私も、いろいろなことを並行してやったり、持続的にエネルギーを放出し続ける力が落ち始めているなあという自覚が出てきました。
    でも、まだまだ頑張らないと!です(笑)。
    • by NeoN
    • 2015/05/28 11:06 AM
    M2pict さん、こんにちは。

    SWH15mm IIIは、周辺の描写が本当に良くなりました。デジタルではもちろん、この写真のように、フィルムで使っても改善を感じます。
    この前、子どもの運動会にこのレンズをつけていったときには、さすがに失敗したと感じましたが<^^;。
    • by NeoN
    • 2015/05/28 11:09 AM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL