昭和

2015.10.12 Monday

0
    TRIX_151011018.jpg
    Leica M3 Summaron 3.5cm/F3.5 TRIX







    子どもたちは「古くさくてださい」ことを「昭和だね」と言い捨てます。
    トライXで撮ると、平成にとっても昭和になってしまいます<^^;。


    小山薫堂さんが『ライカと歩く京都』という本を出しました。
    新書版なので、電車の中でも読みやすいです。
    彼は知る人ぞ知るライカ使いで、ライカ京都店では個展を開いたこともあります。
    今はMを使っていると思いますが、M7や限定エルメス版もお持ちだったような。



    関連する記事
    コメント
    これはゴミ処理工場でしょうかねぇ.
    おばけ煙突なんてものがありましたねぇ.昭和の頃には.
    「ライカと歩く」,例のアレックス・ムートンなる謎の写真家(´∀`)との共著ですね.いかがでしたか?
    いい写真。最近ズマロン使ってなかったので、使おう!実はズマロンの方がわたしのカメラに似合うんだー!本も興味あり。いつも情報ありがとうございます!
    うちの姪も「昭和だね」というけど、うちにあるドクタースランプあられちゃん及びドラえもんを愛読してます。
    • by Junko
    • 2015/10/13 10:26 PM
    Neoribatesさん、こんにちは。

    「ライカと歩く京都」は、写真がメインではなくて、「京都」がメインでした。といって、観光ガイド的でもなくて、なんとなく掴み所の無い本です。地元の本屋に置いてなかったので取り寄せましたが、手に取ってみたら買わなかったかもしれないです<^^;
    • by NeoN
    • 2015/10/14 1:39 PM
    Junko さん、こんにちは。

    ズマロンて、忘れて頃に使ってみて、やっぱりいいなーと思うんですよね。
    アラレちゃんは昭和的だけど、サザエさんてある意味時代性がない感じがしますね。不思議です。
    • by NeoN
    • 2015/10/14 1:41 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL