ライカの広角レンズ

2008.06.29 Sunday

0

    OLYMPUS E-410、ZD ED14-42/3.5-5.6

    最近、長距離出張が多いです。先月は沖縄に3回行きました。そんなわけで、最近ブログの更新が滞りがちなのです。すみません。

    もう、飛行機は観光客ばかりで、ビジネスふうの人は5%くらい。こういう環境は精神的に良くないです(笑)。クライアントと空港の往復だけで、観光なんて全くできません。沖縄に行っても、大阪に行っても、名古屋に行っても見える景色は全く同じ。プライベートで行くときのウキウキ感はどこに行ったのやらです。不思議なものです。

    とは言っても、前回の出張では、1時間だけ時間の余裕が。那覇の観光通りをスナップしてきました。カメラはM3。で、初めて感じました。「50mmでは、那覇の街には狭すぎる。」。ずっと50mm一本できましたが、初めてもっと広角が欲しいなあと、実際の撮影中に感じました。35mmにするか、28mmにするか。M3だと外付けファインダーも必要か。M2もしくはM4ならば35mmの内蔵ファインダーも使えるので2台体制の方が便利か、、、等々、完全妄想モード。
    広角はE-410に任せるか。カールツァイスやフォクトレンダーにしてしまうか。それもこれも、ライカの広角は中古であってもなかなか手頃な良いものがないからなんですが。35mmはまだしも、28mmとなると難しい。
    エルマリート、ビオゴン、GR、、、広角である程度絞って使うなら、どれも同じなのか???悩ましいです。
    コメント
    コメントする