Spyder 3 Pro でモニタキャリブレーション

2008.07.29 Tuesday

0


    先日のブログ記事で導入を予告していた新デバイスですが、、、、Spyder 3 proという、モニタキャリブレーションツールです。
    なんと、DCM誌でおなじみのインプレス社のモニタキャンペーンに当選してしまったのでした。3ヶ月間のあいだにブログにて最低4回のレポートをまとめると、モニタ終了期間後も使い続けてよろしい、ということなのです。う〜ん、今年はやけにツイているっす。宝くじでも買おうか。
    モニタのキャリブレーションについてはずっと興味がありましたし、プリント結果とモニタの色(特にカラープリント)を合わせることを半分諦めかけていたので、これを機にちょっと頑張ってみようかと思っております。

    でこの企画、当選といってもただ製品を送ってくるだけではなく、国内販売元の(株)ソリューションシステム社のエキスパーパートの方(廣田さん)とDCM誌から色白美人編集者(だから、シロちゃんなのか!)&ふぉとカフェでおなじみの水島さんがいらっしゃって、ソフトの設定やキャリブレーションについてのレクチャーも行ってくれたのでした。
    余談ですが、いろいろとレクチャーをしていただいているあいだにカメラの話なんかにもなり、せっかくなので「DCM誌さんの性能比較の記事だとオリンパスの点数が低くて残念な思いをしているんですよ〜」と日頃の悔しさをちょっとばかり伝えてしまいました。「評価の軸が違うとずいぶんと違うんでしょうけどね〜。。。」「でも、E-1はいまだに発色に人気があって、プロのカメラマンでも使い続けている人がけっこういらっしゃいますよ。」なんて言ってもらっちゃいました。ちなみに、Spyder 3の開発に携わっている(株)ソリューションシステム社の方もE-1ユーザーだとか。なんとなく嬉しくなった、単純な私でした。

    さて、今回は当選したSpyder 3 Proの他に、プリンタプロファイルの作成も可能なSpyder 3 Printも貸し出していただけました。鬼に金棒とはこのことです。さて、どんな結果になるのか、楽しみであります。

    今後、少しずつ、このSpyder 3 Proのレポートをあげていこうと思います。

    ちなみに、こちらのページにレクチャー当日の様子が載っています。狭い我が家。お恥ずかしい限りです。

    コメント
    あ、ますますうらやましいことに・・・
    というか、リンク先のレクチャーの様子の記事がすごくいい感じに書かれていて面白かったです^^

    プリントするたびに色が変わるウチの環境も、どうにかしないといけませんね・・・
    • by 九尾
    • 2008/07/29 11:37 PM
    丸尾さん、こんばんは。

    記事面白かったですか(笑)??
    お客様を迎い入れるのに、部屋掃除が大変だったんですよ。結局汚いままだったんですけれど(笑)。
    ちなみに、閑静な住宅地でも広い書斎でもないんですよ。気を遣って書いてくれたんですね<^^;。

    キャリブレーションには少々懐疑的なのですが、良い意味で期待を裏切ってくれたらいいなあと思っています。
    • by NeoN
    • 2008/07/30 1:15 AM
    メジャーデビューおめでとうございます!
    ヨネスケの隣の晩ご飯よろしく、NeoNさん宅バーチャル訪問
    楽しく読まさせて頂きました。
    ちゃんと額に入れられたプリントが印象的でしたよ。(^^)
    当選はエプソンのプリンターレビューが効いたんでしょうね。

    プリンターのキャリブレーション、EFIのを使ってますが、
    多分目大きく期待を裏切ってくれると思いますよ。
    特に微妙なトーンの安定は目からうろこになるかと。

    私もモニターキャリブレーターは新しいのを欲しいと思ってますので
    レビュー楽しみにしてます!
    ふぉ〜すさん、こんにちは。

    訪問時間は3〜4時間でしたが、いろいろと作業を進めているうちにあっという間に時間が経ってしまいました。

    どうもガンマ2.2&色温度6500Kに慣れないのですが、、、早くプリンタプロファイルを作成して、試してみたいと思います。

    ふぉ〜すさんのレベルの期待に応えられるようなレビューは自信がありません。基礎知識がないのでわからないことばかり。いろいろとアドバイス頂ければと思います。よろしくお願いいたします。
    • by NeoN
    • 2008/07/30 5:56 PM
    コメントする