ガウディの宇宙 細江英公

2008.08.30 Saturday

0
    ガウディの宇宙
    ガウディの宇宙
    細江 英公

    昨日は三重県の熊野方面へ出張だったのですが、名古屋周辺の大雨の影響で電車が立ち往生。名古屋に出たときには既に新幹線はありませんでした。結局名古屋に宿泊。現地での仕事は2時間。閉じ込められた時間を含めたのべ移動時間は16時間です。疲れましたよ(笑)。

    実は古本屋を回るのが隠れ趣味なのですが、今日は近所のBOOK OFFが全品半額セールをやっていました。何かいいのがあるかなあと思って立ち寄ってみると、細江英公さんの写真集『ガウディの宇宙』を発見。ガウディは大好きな建築家で、いつかは本物を見にスペインへ行きたいなあと思っているのですが、そうそうチャンスは巡ってきません。
    細江英公さんとガウディという取り合わせが、意外でもあり面白そうでもあり。
    ちょっと高かったですが、半額!ということもあり購入しました。
    これはいい!と思わせるカットが多く、満足です。ただの建築写真ではないところはさすがですね。
    最終ページを見るとなんと11刷とありました。1984年発行で、6年間で11刷。定価15,450円の本がこれほど版を重ねるとは、、、今の時代、こういった重厚な写真集がここまで売れることはないでしょうね。そもそも出版されることさえ難しいでしょう。文化的にとても豊かな時代だったのではないかと思います。
    関連する記事
    コメント
    コメントする