白のトーン

2009.01.11 Sunday

0

    Leica M3 Summaron 3.5cm/F3.5






    Leica M3 Summaron 3.5cm/F3.5







    Leica M3 Elmar 5cm/F2.8







    今回はフィルムをフジカラーCDで焼いてもらって現像しています。
    解像度は150dpiですが、自宅スキャンよりも手間いらずの便利さなので、ついついサボってしまいます。

    雪のトーン、雪に反射する光のトーン、壁の色のシミ。いろいろな要素が映り込んできていてびっくりします。前回E-410での現像では白は飛ばし気味が気分でしたが、このレンズ&フィルムではトーンを残したくなります。
    関連する記事
    コメント
    こんにちは。
    自宅スキャンは手間がかかりますね。
    ホコリ取りも苦労するほど効果がなかったりします。(^^;

    フィルムの白トーンはいいですよね。
    プリントしないと伝わりにくいですが。

    マイケル・ケンナの白のトーンにあこがれてます。
    • by NOBU
    • 2009/01/11 11:27 AM
    NOBUさん、こんばんは。

    マイケル・ケンナのトーンはいいですね。
    私は印刷でしか見ていないのですが、プリントはもっと凄いのでしょうね。

    今回、フィルムとデジタルの2つを同時に使ってみて、やっぱり違いがあるなあと感じました。それぞれの長所を活かしていきたいです。

    • by NeoN
    • 2009/01/11 11:17 PM
    いいですね。
    こんなの拝見すると、やっぱり写真は白黒ですねぇ〜
    最近はCDで焼いてもらっている人が多いみたいですね。
    手間いらずだし…ちょっと心を動かされた私(-。-) ボソッ
    最後の写真が特に印象に残っています。

    フィルム、いつか挑戦してみたいと思っているのですが、なかなかSR-1sをO/Hに出せず…

    フィルムとデジタル、足りない所を補って使っていくというのも良さそうですね!
    • by KUZU
    • 2009/01/12 9:59 PM
    monopodさん、おはようございます。

    モノクロはやはり圧倒的にフィルムだと感じます。
    逆に、フィルムでカラーを撮るには、相当難しいと感じています。
    カラーはデジタルの方が良い意味でイージーですね。自分の表現意図により近づけるように思います。
    • by NeoN
    • 2009/01/13 7:24 AM
    KUZUさん、おはようございます。

    オーバーホールって、なんか後ろ向きな物にお金を払うみたいでなかなかできないんです、私(笑)。
    私のM3もフィルム1本に1〜2枚、光線もれ?が出ることがあるのでオーバーホールをしなくてはと思っているのですが、なかなか踏ん切れません(笑)。

    KUZUさんも、両刀使いで行きましょう!

    • by NeoN
    • 2009/01/13 7:28 AM
    3枚目の写真、素敵ですね。
    何度も観に来ていますが、毎回新鮮に感じるので不思議です。
    2枚目も凄く好きです。
    sindbad_7さん、こんばんは。

    何度も見て頂いているなんて、本当にありがとうございます。
    猛吹雪で、飛行機も欠航寸前のような日でしたが、そういう状況の中だからこそ撮れるものもあるんだなあと思います。

    もう一度、冬の街を訪れたいなあと思っているのですが。
    • by NeoN
    • 2009/02/01 8:37 PM
    コメントする