『たからもの』 深井美貴子

2006.03.03 Friday

0
    写真集を買った。このブログの右側の欄でも紹介してる、『たからもの』(深井美貴子)である。
    平間至賞を受賞したことは知っていたが、中身をきちんと見たことがなかった。たまたま近所の本屋で見かけたのだ。子どもの写真というのは、多少ボケてもブレても、親にしてみればどの写真も愛おしいもので、それだけになかなか対象化し評価することが難しい。それ故に、子ども(我が子)をダイレクトに扱った写真というのが作品として成立することに疑問を感じていたし、自分自身、発表をすることに躊躇を感じていた。
    『たからもの』は、自分が愛おしいと思ったもの、撮りたいと思ったものをそのまま写し撮ってよいんだな。ストレートにそのままを表現することでも作品として成立するのだな、ということを教えていただいたような写真集だ。親の視線、母の視線がそのままの形で表現され、それが作品として成立していることに彼女の才能を感じながらも、同時に、俺もそういう写真を撮り続けてよいんだなと、自己肯定感を高めてくれた写真集である。お奨めします。


    OLYMPUS E-1、ZD14-54mm/F2.8-3.5
    関連する記事
    コメント
    NeoNさん こん○○は
    ひさしぶりに自分の名前で検索してみたら
    NeoNさんの文章をみつけました。

    ありがとうございます
    とてもうれしいです。
    早速友人たちへのおしらせメールの中に紹介させてもらいました。
    ごめんなさい、承諾していただくより先にやってしまって。

    この女の子がそりをもってる後姿の写真素敵ですね
    空間がとっても想像力をかきたたせてくれます

    昔オリンパスでバイトしたことあります
    コンパクトカメラとか売ってました

    こんな感じで紹介しました。

    ただいま梅田紀伊国屋で新風舎フェアをやっています。
    そこに私の写真詩集『たからもの』も大きく取り扱われています。

    ビッグマンの方の入り口から入ってまっすぐ、
    一つ目のレジまできたら左上方に目をやれば「新風舎フェア」の看板が見えます。4月13日までです。
    書店の方の手書きPOPつきです。
    いわく「母にとって子は宝、子にとって母は宝、云々・・・・ 涙マーク)
    (普段は美術書のコーナーにあります)

    実は先日その場にいてお客さんの様子を見ていました。
    (もしかしてちょっとあやしいやつ?)
    そのうち一人の『たからもの』を手にとって
    長いこと見ていた学生さん(女性)に思い切って声をかけ、
    私は作者なのですが、よかったら感想を教えてほしいといいました。
    その人はさすがにとってもびっくりして
    「ほんとですか??え、とても感動しました、なんていったらいいかわからないけど・・・
    とても。」
    そして、「私も写真をやっているんです」と。
    就職活動中の彼女にエールを送り、別れました。
    知らない読者の方に声をかけたのは初めてでこちらもどきどきしましたが
    うれしかったです。


    また 東京青山の新風舎 熱風書房での写真展が確定しました。
    4/15(土)〜4/27(木)です。
    大阪他新風舎の支社での写真展は現在調整中です。

    これからも「たからもの」の応援お願い致します。

    私はこの方を知らないのですが
    NeoN という方がこんな風に書いてくれています
    NeoNさんありがとうございます

    (前略)
    『たからもの』は、自分が愛おしいと思ったもの、撮りたいと持ったものをそのまま写し撮ってよいんだな。ストレートにそのままを表現することでも作品として成立するのだな、ということを教えていただいたような写真集だ。親の視線、母の視線がそのままの形で表現され、それが作品として成立していることに彼女の才能を感じながらも、同時に、俺もそういう写真を撮り続けてよいんだなと、自己肯定感を高めてくれた写真集である。お奨めします。

    もっと読む↓
    http://harvest-moon.jugem.jp/?eid=66


    また↓で写真集が動画として楽しめます。担当編集さんが涙したこの動画作品、ぜひご覧下さい。

    http://www.shinpusha.co.jp/event/contest/photo9/




    • by 深井美貴子
    • 2006/03/28 12:11 PM
    深井美貴子様
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    ワァ〜〜〜!びっくりしました。ご本人からコメントいただけるなんて、思ってもみませんでした。ありがとうございます。
    写真集、本当に良いですね。もっともっと他の作品も見たくなります。妻は写真に添えられている詩がとても良いと言っています。
    東京で写真展があるのですね。オリジナルプリントを見ることができるチャンスなので、是非行かせていただきます。
    ありがとうございました。
    • by NeoN
    • 2006/03/29 9:34 AM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL