ジャンル−・シーフ写真展 Unseen & Best works

2010.03.26 Friday

0

    Leica M3 Summaron 3.5cm/F3.5  RETRO 100






    明日から東京都写真美術館で『ジャンル−・シーフ写真展 Unseen & Best worksが始まります。これは是非見に行きたいです。

    一昨日は日帰りで沖縄へ。始発便で行って、最終便で帰る。沖縄そばさえ食べられない。貧乏暇無しの典型。
    沖縄は春を通り越して初夏の勢い。26度くらい?暑くて汗が出て、半袖になりたいくらい。羽田に着くと気温は5度。寒い寒い。


    コメント
    おはようございま。首都圏は写真展に行く機会が豊富にあり羨ましく思います。昔 アンセルアダムスの写真展でオリジナルプリントを見ましたが素晴らしいものでした、記念に写真集を購入しましたが・・オリジナルの感動をあの価格で再現するには経費面で無理なんだな・・と・・作品はオリジナルプリントで見るのが1番ですね、楽しんできてください。
    • by 詠伊順
    • 2010/03/27 4:38 AM
    オリジナルプリントのできが良ければ良いほど、写真集との落差が出ますね。アンセルアダムスのプリントの評判は良く聞きます。思わず購入したくなるほど素晴らしいとか。
    ジャンル−・シーフは、さすがに子どもと行くのは気が引けますから、ちゃんと計画を立てて時間を作らないと行けなくなりそうです。
    • by NeoN
    • 2010/03/27 4:06 PM
    こんばんは。
    猫ちゃん、よってもあまり気にしてないようですね。RETRO 100で撮る猫はこれが最後か?(笑)

    ローライのHP見ました。ほとんどのフィルムがなくなっていますね。素材の問題なのかな〜?
    現像液は「※ケミカルの国内販売は、指定化学物質等の取扱関連法の関係で中止となりました。」などと載っています。

    ジャンル−・シーフは私も行こうと思っています。土日はやめときます。(笑)
    SHU_MOMOさん、おはようございます。

    ローライのフィルム、無くなってますね。
    RETRO100は10本セットで購入したので、あと8本あります<^^>。
    でも現像代が1本1600円?くらいかかるので、ちょっと躊躇しちゃいますよ(笑)。自家現像する自信もないし、、、

    定化学物質等の取扱関連法の関係・・・これ、フィルムにも微妙に影響があるみたいですね。困りますねえ。
    • by NeoN
    • 2010/03/28 7:08 AM
    コメントする