ディアハンター

2010.07.11 Sunday

0
    ロバート・デ・ニーロ、クリストファー・ウォーケン、メリル・ストリープ らが出演している映画。ベトナム戦争を扱った映画というと、この『ディアハンター』と『地獄の黙示録』『プラトーン』の3作が印象に残っている。
    高校生の頃、ビデオをレンタルしてか、テレビ放映か忘れたが、一度見ている。最近、衛星放送で放映されたのをHDDレコーダーに撮っていたのを、この週末に見た。
    高校生の頃に見たときよりも衝撃が強かった。有名なロシアンルーレットのシーンは見ていられないほど。。。。

    個人的には、ロバート・デ・ニーロの映画の中では3本の指に入るな、と思う。鹿撃ちのときのライフルの構え方が、最高。
    音楽が本当にいいんだよな。
    コメント
    こんばんは
    ディア・アメリカ( 戦場からの手紙)は見た記憶があります
    ベトナム戦争の映画、色々ありますがドキュメンタリーで
    一番(さほど見ていませんが^^;)堪えました
    ディアハンターが思い出せなくて少しイラッ(笑)


    • by furako
    • 2010/07/11 8:57 PM
    furakoさん、こんばんは。

    ディア・アメリカ・・・知りませんでした。
    ドキュメンタリーなんですね。
    ベトナム戦争ほど、たくさんの映画が作られた戦争もないんじゃないでしょうか。それ程に複雑で、多くの問題を含んでいたいんでしょうね。(戦争は全て悲惨ですが)
    • by NeoN
    • 2010/07/11 9:16 PM
    コメントする