untitled

2013.09.20 Friday

0
    L1006691.jpg
    Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5







    そういえば、新しい(古いデザインの)ノクトン50mmの作例とかインプレッションってみかけないけれど、売れていないのかな?すごく売れたってどこかで聞いたけど。

    今日発売のカメラマガジン10月号で「写真家のマイベストレンズ」という記事があって、何名かの写真家がそのマイベストレンズをあげていたけれど、オリンパスのボディキャップレンズを選んでいる人がいて、スポンサーを維持するにはそこまでやらなきゃいけないのかと、哀れを通り超して笑えた,,,まあ、ご本人様は照れ隠しのつもりなのかもしれないけれど。などと言わなくてもいいことを言ってみたりする(笑)。








    緊急ミーティング

    2013.06.13 Thursday

    0
      Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5






      卒業

      2013.03.23 Saturday

      0

        金曜日は、娘の小学校卒業式でした。
        この笑顔を見るかぎり楽しい小学校生活を送れていたみたいで、親としてはほっとしています。
        これから先の10年は、彼女たちの人生の中で、あらゆる意味で貴重な10年ですね。どんな経験をするんでしょうねえ。

        ※いろいろと問題があるといけないので、写真は非公開に変更にしました。ご理解下さい。。。


        メインストリートのならず者

        2013.01.22 Tuesday

        0
          Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5






          前にも、アップしたかもしれない。。。。。記憶が怪しい昨今。

          monopodさんの写真を見ていたら、思い出してしまって。

          坊ちゃんの町

          2013.01.17 Thursday

          0
             
            Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5






            出張で愛媛は松山に行きました。初めての町。
            歴史と伝統を感じる、よい町でした。

            突然の雪

            2013.01.14 Monday

            0
              Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5 









              Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5 










              Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5 








              突然の大雪でした。
              ほんの2,3時間で別世界に。

              車は坂道で立ち往生。横になったり縦になったり。
              バイクで配達に出て、立ち往生。

              雪国育ちの自分には、わずかな雪で右往左往する雪無し県の人たちが滑稽に見えてしまいます。





              ZEISS IKONよ・・・

              2012.12.24 Monday

              0
                ZEISS IKON Voigtlander Nokton 50mm/1.5 KODAK TRI-X







                ZEISS IKONがついに製造中止になったという一報を、ちょっと前に.
                赤城さんブログで読んだ。
                残念だけど、ぜんぜん売れていなかったんだろうなあ。
                素晴らしいファインダー。軽い操作感と正確な露出計で、とても使いやすいモデルなんだけれど。
                フルサイズデジタルで復活!なんてことになると嬉しいんだけど。
                R-D2になってもいいよ(笑)。

                今年はフィルム関連で良い話しは何にも無かった気がする。
                キタムラ経由でのモノクロフィルムの現像も、最近できあがりが本当に遅くなった。一時は巻き返していたんだけどなあ。
                来年もきっと良い話しはなさそうだけど、細々とで良いから続いてくれて、銀塩カメラが骨董品や粗大ゴミにならないことを、本当に切に願います。

                ところで、コシナから出た新レンズ。フォクトレンダーULTRON 21mm/F1.8の作例が、RANGRFINDERに出ていました。文句のつけどころのない写り。ズミルックス21mm/1.4より半段暗いだけだけど、控えめに言っても写りは互角以上に感じます。
                ありがとう、コシナよ!
                いつか<^^;、買いますよ〜。



                日比谷シャンテ前

                2012.12.17 Monday

                0
                  Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5







                  何が建っていたのか、もうその記憶がなくなっている。






                  携帯をスマホに変えました。
                  IGZO液晶搭載のモデル。
                  確かにバッテリーが持ちます。わたしの使い方なら、広告の通り2日間は大丈夫かな。
                  つまり、電話とメールチェックを少々。移動時にWebサーフィン(死語か?)。そしてナメコ栽培程度のことしかしなければ、ということです。

                  東京海洋大学

                  2012.12.16 Sunday

                  0
                    Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5







                    Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5







                    Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5







                    Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5







                    大阪から友人を迎え、本当に久しぶりに丸一日を写真撮影とカメラ談義に費やす。
                    越中島の東京海洋大学キャンバスを皮切りに、門前仲町方面へ歩き、富岡八幡宮〜深川不動尊をみてまわり、その後地下鉄で恵比寿に移動。東京都写真美術館にて北井一夫さんの大回顧展「いつか見た風景」を鑑賞した。

                    このところきちんと歩いていないせいか、街歩きでのスナップの勘が戻らない。
                    50mmで撮るのか35mmで撮るのか感覚的に定まらず、被写体を見つけてファインダーをのぞいたときの違和感が最後までつきまとった感じ。
                    やはり常に撮り続けていないといけないなあと強く感じる。




                    再開します

                    2012.12.13 Thursday

                    0
                      Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5 






                      今年も残りわずかですが、よろしくお願いいたします。