NHK こころの時代 『光明を探して』

2010.02.03 Wednesday

0
    昨日、テレビをつけたら偶然この番組が放送されていました。

    この人の『書』を見てみたい。

    私が見たときは再々放送だったみたいで残念です。

    が、なんと、ストリーミングで見られるようです。

    Part-1

    Part-2

    Part-3














    ご無沙汰ですみません

    2009.10.10 Saturday

    0
      Leica M3 Elmar 5cm/F2.8 NEOPAN PREST 400

      ご無沙汰しております。

      このところ仕事に忙殺されており、写真を撮れておりません。
      一昨日は出張と台風がもろにぶつかりさんざんな目に。
      帰りの飛行機では曙太郎さんに遭遇。飛行機が傾くんじゃないかと思いましたが、そんなことはなく。一人で2席分占領していました<^^;

      この連休は写真が撮りたいなあ。


      五三焼き

      2009.08.29 Saturday

      0
         
        OLYMPUS E-410、SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM





        出張にいってお土産という物を買うことは、まずありません。
        職場にも家庭にも。そんなことしていたら、持ちません(笑)。
        しかし今回は買ってみました。
        長崎は福砂屋の「五三焼き」というカステラです。
        お客さんに聞くと、特別なカステラで、砂糖と卵黄の使用量が普通のカステラよりも多いのだとか。そんなカステラがあるなんて、全然知りませんでした。

        同サイズのカステラの1.5倍くらいのお値段ですが、、、、確かに、おいしゅうございました<^^>。
        しっとりして濃厚。
        ちなみに、、、カステラには牛乳が一番合うと思っているのは私だけ?




        しばらくお休みします

        2009.07.21 Tuesday

        0
           夏休みのため、しばらくブログの更新をお休みします。
          (途中でアップはないと思いますが・・・<^^;)

          週明けから復帰の予定です。
          よろしくお願いします。

          日食グラスの手作り 代用品

          2009.07.21 Tuesday

          0
             いよいよ明日は日食なのですが、いつものとおりボヤーッとしていたら日食グラスを買い忘れていました。
            気づいたときには後の祭り。もう、どこのお店にも売っていません。
            昔はフィルムの黒いところで見ていたからそれで良いやと高をくくっていたのですが、連日、新聞やテレビで、下敷きやフィルムではダメだ、昔は間違っていたなんて報道されてます。
            確かに、ただ黒くて光を遮るだけのものではダメのようですね。赤外線を通してしまうことで、目に障害が出るようです。
            じゃあ、何かで自作できないかなあと調べていたら、面白いページを発見しました。
            こちらのページで太陽観察用各種フィルタ類およびその代用品の透過率測定という実験をやっています。良く読んでみると、何とモノクロフィルムの一部の製品は、しっかりと「可視領域から近赤外 領域での遮光性」という点で安全なようです。しかも実験結果を見ると、モノクロフィルムの製品毎にこの透過率が違うんです。これはびっくり。詳しくは、こちらのPDFをご覧下さい。
            結論から言うと、KODAK T-MAX 400だけが、数値的には安全を確保しているようです。

            おお、これならいけそうな気がする〜ってことで、フィルム箱をあさりました。
            しか〜し、T-MAX 400のネガがない。え、まじ?? どうもT-MAXは全部100ばかりを使っていて、400は使っていなかったようなのです。KODAKの400はTRI-Xばかりなんです。う〜、今から現像に出す時間もない。参った。。。。未露光のフィルムは購入済みなのに。。。。あ、自家現像するか。
            というわけで、今晩、日食グラス作りのために自家現像予定です(笑)。

            しかし、明日朝4時出発なのに、そんなことやっている時間はあるのか<^^;


            ※注意
            私の思い違いかもしれませんから、このページをしっかりと読んで、各自判断して下さい。この件について、私はいかなる責任も負えません。ご注意下さい。

            時刻表

            2008.11.15 Saturday

            0
              味のあるローカル線や廃線跡、秘境の駅などを巡るエッセイなどがよく文庫などででていますが、結構好きです。中古本屋で仕入れて、出張の移動中に良く読んでいます。
              今は『ローカル線を旅する』(ワニ文庫 2001)を読んでいるんですけど、挿入されている写真がなかなかいいんです。こういう本は予算の関係で筆者が片手間?に写真を撮るのか、あんまり今まで写真の善し悪しなんて気にしていなかったんです。でも、この本は例外的に「なんかやけにいい味の写真だな」と気づいたんです。で、著者をよく見てみたらどうももともとは写真家さんだったみたいで、ああなるほどなあと。
              ただ、この本、致命的な欠点があるんです。ローカル線の旅なのに、地図が載っていないんです。だから、なんとなくその地方のあの辺りを走っている線の話しをしているんだろうなとは想像つくのですが、はっきりと「ここ!」ってわからないので欲求不満になってしまって、、、、で、何十年ぶりに時刻表を買ってしまいました。
              久しぶりに時刻表を開いてみると・・・へ〜こんなルートで臨時列車が走っているのか〜とか、まだこの路線残っているのか〜とか、面白いですよ。「乗換案内」では得られない、旅への夢想が爆発します。
              皆さんも、久しぶりにどうですか?

              そういえば、「時刻表」って、中島みゆきの歌があったなあ。

              PX-5600モニタレポート まとめ

              2008.07.22 Tuesday

              0
                いよいよ、PX-5600のモニタ期間も終了し、昨日エプソンさんに返却をしました。

                PX-G5300から続けて2台のプリンタを試用することができて、自分なりに特徴と購入のポイントをつかむことができました。
                簡単にまとめるならば、
                ・「モノクロのプリントをしっかりとやりたい。たまにしかモノクロプリントはしないけれど、やるときにはしっかりとモノクロ化したい。」そういう用途には、多少お値段は張りますが、PX-5600を選ぶしかないと思います。
                ・逆に、「モノクロプリントへのこだわりは少ない。ノスタルジックな雰囲気を味わう程度でよい。自分はカラープリント専門で、特に光沢感のあるプリントが好きである。」ということであれば、PX-G5300の方が、グロスオプティマイザを使え、コストも安くお奨めです。

                まあ、有り体に言えば、モノクロへのこだわりと光沢感へのこだわりのバランスで、2機種から決めたらいかがですか、ということです。

                でも、「本当にモノクロプリントにこだわり、ペーパーも幅広い種類のものを写真によって使い分けたい。」のであれば、PX-5600よりもさらに1ランク上のPX-5800。いやLCCSが搭載されるはずの『次期PX-5800』が本命中の本命だと思います。初期投資は高いかもしれないですが、用紙によってインクを取り替えることの面倒くささ&精神的負担から解き放たれ、インクのランニングコストも低く抑えられることを考えれば、出せる人には出せる値段なのかも。

                さて、、、、
                オーディオマニアがプレーヤー、アンプ、スピーカーにこだわるように、写真マニアも入り口のカメラやレンズだけではなく、それと同じくらいのコストを出口であるプリンタにかけるというのは、本来は有りなんでしょう。ただ、そのためにはメーカーさんも消耗品としてではなく、末永く使える製品としてのサポートを充実してくれる必要があるでしょう。残念ながら、現在のインクジェットプリンタは消耗品という感じがします。(3〜4年使えたとして、10万円&その間もずっとインク代がかかっているわけですから、かなりの投資です。)消耗品にこれだけのコストをかけるなら、町の写真屋さんで銀塩プリントをして、写真屋さんやフィルム産業への投資・育成をした方が精神的にも社会的にも豊かで充実できる気がします。

                写真を楽しむといっても、つい、そんなことまで考えてしまいます。

                夏期休暇のため、しばらくお休みします。
                再開は来週の予定です。コメントが遅れると思いますが、ご容赦下さい。

                PS. カメラでも、レンズでも、プリンタでもない新兵器を導入できました。夏休み後半は、これを使ってちょっと遊んでみたいと思います。そのうち、レポートします。



                ちょっと一休み

                OLYMPUS E-1、ZD14-54mm/F2.8-3.5


                言いたくないけど、我慢がならない

                2008.04.29 Tuesday

                0
                  赤い集団。何とかしておくれ。
                  数の暴力ということがわからないのかい。
                  我がもの顔で旗を振り回すこともやめておくれ。

                  ああ、テレビで、薬師寺の日光菩薩と月光菩薩を映している。
                  素晴らしいなあ。もう、やめよう。。。。

                  あるところにはあるもんだ!GR-21

                  2008.01.16 Wednesday

                  0
                    会社のホームページのちょっとした更新や修正をやらなければいけない立場になってしまいました。
                    これまでは業者任せでしたが、ちょっとした修正にも費用がかかるので、確かにもったいないなあとは思っていましたが。
                    取りあえず基本的なことはわかっておきたいと思って、DreamWeaverの基礎講習を受けてきました。今までHPはID for websiteみたいなお気軽ソフトしか使っていませんでしたから、改めてCSSってそういうことだったのか〜等々、超初心者の目から鱗でした。1日みっちり講習で、疲れました。

                    ところで、その講習の帰り道、一見した感じではカメラ屋さんに見えないカメラ屋さんがありまして、ちょっと覗いてみたところ、、、何とGR-10、GR-1v、GR-21の新品(デッドストック)がおいてありました。びっくりです。他にもオリンパスのO- Productのデッドストックとか。こんなところに何で〜ってかんじです。
                    GR-21のお値段を聞いてみたら「高いよ〜」と教えてくれませんでした。銀座のカメラ屋さんからも売ってくれと何度も頼まれているけど、売らずにとってあるって言ってました。本当に欲しくてお金が出せる人には売ってくれるのだとは思いますが。

                    いやいや、私にも資金があればねえ。

                    すごい噂

                    2008.01.05 Saturday

                    0
                      Macworld Expo 2008 でのジョブスのKeynoteに関して、すごい噂が出ています。
                      詳細はこちら

                      MacBook nano?
                      格安のLEDシネマディスプレイ?
                      ホントだったらすごいなあ。