Night Street 1

2008.11.02 Sunday

0
    本土、内地、ヤマト、、、沖縄の人たちが使う沖縄以外の日本(人)を呼ぶときの呼称です。「本土から来たの?」「内地では・・・」「ヤマトの人は・・・」などなどと。
    「ヤマトの人」が一番好きな呼ばれ方です。琉球民族の独自性を主張しているようだし、戦争のにおいがしないから。


    Leica M3  Nokton 50mm/F1.5


    Leica M3  Nokton 50mm/F1.5


    Leica M3  Nokton 50mm/F1.5


    全て手持ち、人間手ぶれ補正あり<^^;

    ポーランド ジャズ

    2008.04.24 Thursday

    0

      Leica M3 Voigtlander Nokton 50mm/1.5

      この喫茶店でJAZZを聴きながらおいしいコーヒーを飲む。
      至福のひとときです。

      最近ポーランドジャズが気に入っています。
      ここのマスター(とても感じの良い女性です)に紹介してもらった1枚。
      January
      January
      Marcin Wasilewski Trio

      良いですよ。ポーランドジャズ独特の透明感とちょっと暗い感じ。夜にひっそりとこの美しいピアノトリオを聴くと、そのまま夢の世界に・・・。
      モリコーネの"Cinema Paradiso"や、なんとあのPrinceの"Diamonds and pearls"をカバーしています。これがまた良いんですよね。"Diamonds and pearls"なんて、ほんと美しい曲に仕上がっています。

      春なのに

      2008.04.24 Thursday

      0
        春っぽくない写真だなあ(笑)。


        Leica M3 Voigtlander Nokton 50mm/1.5


        そうそう、3月7日注文した私のZD25/28の出荷は、5月中旬くらいまでずれ込むとの噂。ゴールデンウィークは難しそうです。

        追加情報
        本日(4月25日),オリンパスよりメールが来ました。
        なんと入荷は6月上旬とのこと。そこまでかかるか・・・!

        シンボルツリー

        2008.04.23 Wednesday

        0
          家を建ててから、ずっと植栽のことが気になっていたのですが、手つかずのまま。
          誰かか見かねたのか、何も植えられていなかった花壇に、いつの間にかマーガレットが・・・。どうやら、我が家の前をいつも散歩しているおじいさんが、植えてくれたよう(笑)。
          というわけで、少しはやらなくてはと思い、とりあえず玄関脇にシンボルツリーを植えてみました。シマトネリコという木です。多少、見栄えが良くなったものの、かえって空いている花壇の寂しさが増した感じ(笑)。ゴールデンウィークにはもう少し整えようかなあ。



          Leica M3 Voigtlander Nokton 50mm/1.5

          今日は、汗ばむ陽気でした。今年初めてTシャツ&ジーンズで外に出ました。

          サヨナラ

          2008.04.12 Saturday

          0

            Leica M3 Voigtlander Nokton 50mm/1.5

            サクラ、サヨナラ。
             TRI-X 400です。

            夜桜 続編 

            2008.04.11 Friday

            0

              Leica M3 Voigtlander Nokton 50mm/1.5

              桜に誘われて、いつもは歩かない夜道をいく二人。
              微妙な距離感が、幸せの予感。

              写真(機)との付き合い方

              2008.04.08 Tuesday

              0

                Leica M3 Voigtlander Nokton 50mm/1.5





                ファインダースクリーンに混入したゴミ取り清掃がメーカーに無償でやってもらえないからと担当者を怒鳴りつけ、そのカメラ・レンズ一式を売却する御仁がおるそうな。
                お寒い世の中でござんす。

                私のカメラは傷あり、スレあり、ホコリあり。おかげで気の置けない使い方ができるってものです。こっちの傷はあのときの。あっちの傷はあの人の。。。(爆)






                ぬくもり

                2008.04.03 Thursday

                0

                  Leica M3 Voigtlander Nokton 50mm/1.5

                  木の温もり。柔らかい光でより一層心地よさが増します。
                  プリントの雰囲気をスキャナで拾うことは、私の技術では難しすぎます。。。

                  プリントアウトしてアルバムに入れておくと、子どもが写真を何度も何度も食い入るように見ています。パソコンに入れたままの写真を見返すことはあまりないかも。やはり、データとしてではなく、プリントとしていつでも見られるように置いておくっていうのは大事なのかもと気づかされます。

                  フィルムにしてもデジタルにしても、写真てけっこう撮りっぱなしで放っておくことが多いですので、良い方法はないかなあと思っています。



                  伊勢の町

                  2008.04.02 Wednesday

                  0

                    Leica M3 Voigtlander Nokton 50mm/1.5

                    いわゆるお伊勢参りに行ってきました。
                    伊勢神宮に行ったのは2回目ですが、前回は中学生でしたのであまり印象がありませんでした。
                    今回訪れてみて、神社の空気感に改めて感動。
                    神宮の中の空気、風はまるで別世界の清々しさでした。目に入るほぼ全てが木や石といった自然界に存在するものたちばかり。コンクリートや鉄、プラスティックなどの化学物質が存在しない世界。そこは確かに、スピリチュアルを感じる世界。
                    伊勢の人々の素朴で温かい心にもたくさん触れることができました。

                    外宮の参道近くの軒先に咲いた綺麗な桜。

                    Leica M3 Voigtlander Nokton 50mm/1.5


                    Leica M3

                    2008.04.01 Tuesday

                    0

                      Leica M3 Voigtlander Nokton 50mm/1.5

                      Leica M3を手に入れました。シリアルナンバーによると1960年生まれ。カメラ人生の先輩です(笑)。
                      カメラが欲しくていろいろと物色し、悩ましい(楽しい?)日々を過ごしていたのですが、あらぬ方へ石が転がりました。
                      理由はいろいろありますが、「とにかく欲しくなった」としか言いようがないのです。

                      当たり前ですがフルマニュアルですから、撮りたいと思った被写体をじっくりと見て、絞りとシャッターを調整しなければなりません。まだ、単体露出計を持っていませんので、感度分の16を頼りにするだけのカンピューター(古いな)の世界です。
                      いやいや、難しい。被写体見つけて、絞りとシャッタースピードを決めて、それからピントを合わせて、、、いちいちがのろのろとしてしまうのでシャッターチャンスは逃しまくり。

                      でも、おもしろいんだな〜。機械に決めてもらうのではなくて、全部自分で決めてシャッターを押す感覚。撮ったぞ〜っていう感覚がビンビンきます(笑)。

                      レンズはとりあえずVoigtlander Nokton 50mm/1.5を購入。M3なのでまずは50mmをきちんと使いこなそうと言うことで。
                      このレンズ、絞って使うと現代的なシャープな写り。しかし開放ではなかなか柔らかい写りを見せてくれます。(まだ、使いこなせていないので、大きなことはいえません。。。。)
                      しばらくこのレンズで経験を積んで、ゆっくりとオールドレンズの世界に踏み込んでいこうと思っています。