白いドレス

2012.11.26 Monday

0
    Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5 








    Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5






    Leica M Monochromで撮ると、どうなるのだろうか。
    雑誌やWebでの作品を見ると、撮影者によってかなり違う印象になる。
    撮り手を選ぶというか、撮り手の意思が出やすいのか。
    レンズの個性がかなりストレートに出るようにも見える。

    雑誌『F5.6』でデジタルモノクロの記事が出ていたが、なかなか興味深かかった。

    Leica M Monochrom、やっぱり予約しよう。おっと、その前に年末ジャンボ宝くじを買わないとな<^^;









    ちょいばて気味。

    2012.11.21 Wednesday

    0
      Leica M9  Nokton50/1.5







      このところ、4時起きで深夜帰宅の出張が続いており、ばて気味。
      昨日は熊野。今日は北九州。
      熊野は東京から最短で片道5時間。往復10時間の日帰り移動はきつい。(~_~;)

      レンズ距離指標のこと

      2012.11.18 Sunday

      0
        Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5








        写真雑誌でおなじみの赤城耕一さんがブログを始められたのだが、これがとても面白い。「そうそう、そうなんだよな〜」って思えることが多く、最近の楽しみの一つ。
        今回の「レンズ距離指標問題を訴える」という記事も、激しく同意!な記事。
        「いいんですよ、適当でさ。」っていうところ。全くそうなんだよな。

        20年も30年も前のカメラやレンズを引き合いに出して、あの時代は良かったみたいな見苦しいことを言うつもりはさらさらないけど、絞り値、距離指標、被写界深度指標は、電池がなくても、電源が入ってなくても、さっと見えるところに付いていて欲しいなあ。

        加齢とともに目が見にくくなったり反射神経が衰えて、AFの力を借りた撮影の方が自分が撮りたい写真を撮れるようになるかもしれない。そうなったときに、新品で買えるカメラに魅力を感じられないようなことになっていると、不幸だからなあ。。。そういった意味では、今現在自分の守備範囲でがんばってくれているのはFUJIと、リコーかな。SONYのRX-1が育っていってくれれば、なお嬉しい。



        閉塞感

        2012.10.29 Monday

        0
          Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5 







          最近、痛切に感じます。
          いろんなことに、ね。








          times they are a-changin

          2012.10.27 Saturday

          0

            Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5







            ニコンのフォトコンテストの応募規定が、一部で話題になっています。

            「デジタルスチルカメラ(中判以上のデジタルカメラを含む)で撮影した画像データ。ソフトウェア等を利用し処理・加工した作品の応募も可能です。カラー、モノクロを問いません。(フィルムカメラで撮影し、スキャナで作成した画像データの応募は受け付けません)」

            ちょっと前まで、デジタルは不可、というのはありました。レタッチ、合成等が不可という大義名分があったわけですが、こちらの規定の意味は何でしょう?わからんなあ。




            junble color

            2012.10.26 Friday

            0
              Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5






              Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5







              Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5







              Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5







              ストレッチ

              2012.10.22 Monday

              0

                Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5






                昨晩、テレビの前で30分ほどストレッチをしてみた。
                結構汗をかいて、よく眠れた。
                体が硬すぎて、言われたとおりの動きができないのだが<^^;。
                何しろ、最近はラジオ体操をしてもうっすらと汗をかくぐらいなのだ。。。







                nontitle

                2012.10.12 Friday

                0
                  Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5 

                  中判カメラ

                  2012.10.09 Tuesday

                  0
                    Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5







                    昨日、今日と有楽町でI.C.S輸入カメラ協会主催の「ICS世界の中古カメラフェア2012」をやっていた。
                    今日、仕事の用事で「たまたま」有楽町を通過したので、ちょっと寄ってみた。
                    会場は例年の半分の広さで縮小傾向。昨日は盛況だったようだが(と、お店の人同士の立ち話を耳にした)、今日はあまり人がいないようだった。しかも見ている人だけで実際に買っている人は少ない。サービス品でOMボディが3000円とかでたくさん出ていたにもかかわらず。
                    フィルム環境がどんどん縮小されて、あの中古カメラたちはいったいどうなってしまうのだろうかと、心配になる。

                    マミヤ6とブロニカRF645が気になった。価格はインターネットで見かける価格と同程度。フェアだからといって、お得というわけではない。ブロニカRF645は45mmの広角レンズ付きでいいな〜と思ったのだが、645版というのは、中判といってもちょっと小さい。エントリーレベルのAPS-Cデジタルカメラとせいぜいどっこいどっこい。DP2Mのようなカメラと比べれば、もう既に画質的には負けているということが、ちょっと冷静になって考えると頭によぎってしまい、手が出ない。困ったものである。




                    相談事

                    2012.10.09 Tuesday

                    0
                      Leica M9 Voigtlander Nokton 50mm/1.5






                      幸いなことに、まだ相談しなくてすんでいますが<^^;。