Tree

2014.04.28 Monday

0
    Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2








    明日はお休みだ。嬉しいな。

    Wish You Were Here

    2014.04.25 Friday

    0
      L1019509.jpg
      Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2






      ピンクフロイドが流れてきた。

      立つ鳥跡を濁さず?

      2014.04.23 Wednesday

      0
        L1019500.jpg
        Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2 








        日比谷のSTARBUCKS COFFEE にて。


        窓 憧れ

        2014.04.16 Wednesday

        0
          L1019463.jpg
          Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2 








          L1019482.jpg
          Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2 








          L1019484.jpg
          Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2 








          窓の中は既に初夏ですね。

          ミニカー

          2014.04.07 Monday

          0
            Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2







            M9の色だな。

            アパートの階段

            2013.10.27 Sunday

            0
              L1017015.jpg
              Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2






              部屋のドアは、木製だろうか。

              今週は、宮崎→千葉→沖縄→静岡の予定。
              めちゃくちゃだな。

              老女

              2013.10.26 Saturday

              0
                L1017006.jpg
                Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2 







                明日の日曜日は晴れるらしい。
                何だか久しぶりです。

                Winter Song

                2013.10.22 Tuesday

                0
                  L1016987.jpg
                  Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2







                  そろそろ聞こえてきそうな。。。

                  あれこれ

                  2013.10.13 Sunday

                  0
                    L1016803.jpg
                    Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2





                    一昨日、新幹線に乗る時間までちょっと時間があまり、駅近くの家電量販店に立ち寄ってみた。新しいデジタル一眼が百花繚乱。あれこれ触ってみる。
                    今に始まったことではないけれど、デジカメのサイクルはやっぱり早すぎる気がする。どの製品も急いで開発して、急いで発売しましたという雰囲気が、どこからともなく感じられる。私の思い込みだけだろうか。
                    ソニーのRX1は「いい感触」 に感じられた。まあ、あれはファインダーはないんだけれど、シャッターを押したときの「しっとりとしたメカが詰まった感触」はあった。
                    撮れる写真が満足ならそれでいいはずなのだが、そうともいえないところが自分の写真機選びの面倒くさいところだな。。。。まあ、こんなこと言っているようでは「自分は写真家」なんて口が裂けても言えないわけだけど(笑)。

                    ところで、今井美樹さんがユーミンのカバーアルバムを出した。ユーミンの大ファンである彼女にとっては渾身の力作!といいたいところだが、聴いてみて改めて思った。松任谷正隆って、偉大だなと。
                    垢抜けないユーミンというは、ちょっと悲惨。

                    つまらないことをうだうだと、すんません。



                    L1016809.jpg
                    Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2

                    水中花

                    2013.10.13 Sunday

                    0
                      L1016821.jpg
                      Leica M9 Voigtlander Nokton 35mm/1.2






                      秋のきりりとした光をこのノクトンはこんなふうに料理します。
                      まるで水中花のよう。