写真展巡り

2009.09.22 Tuesday

0
     
    Leica M3 Elmar 5cm/F2.8 NEOPAN PREST 400





    今日は、ブログのリンクを指せていただいてるarataさんと、スメハッチャンさんが参加されている写真展にお邪魔してきました。

    arataさんの方は麻布十番。スメハッチャンさんの方は銀座です。
    ある意味、正反対の写真の楽しみ方を1日で教えてもらった、そんな感じです。
    8×10というフォーマットがもたらす、圧倒的な世界。そして自分が全く知らない写真の楽しみ方、表現の仕方をされている世界がarataさんのところの写真展でした。
    撮影会の話し、実現できるといいですね。

    一方、スメハッチャンさんのところは好きなカメラと楽しい仲間に囲まれ、とっても居心地の良さそうな、素敵な環境でした。楽しい写真生活を送られているんだな〜ととても羨ましかったです。
    塩竃の話、もっといろいろと聞きたかったです。また、お会いしてお話しができたらいいなぁ〜。どうかよろしくお願いいたします。
    そうそう、僕が新婚旅行で泊まったパリのホテルが、メンバーの方の作品に写っていてびっくりしました。あの写真、譲ってもらおうかな〜って真剣に考えちゃいましたよ。

    というわけで、明日は連休最終日。東京近郊の方は、是非足を運んでみてください。お奨めですよ〜。

    ペンキ塗り

    2009.09.19 Saturday

    0
       
      Leica M3 Elmar 5cm/F2.8 NEOPAN PREST 400





      今日は自宅のウッドデッキのペンキ塗りをしました。
      ウッドデッキの物をどけて、拭き掃除して、養生して、、、ペンキ塗るための下準備で疲れちゃいました。
      取りあえず今日は1回塗りまで。明日、もう一回塗ります。3回塗りにするかどうか。。。重ね塗りには16時間をおいて乾かす必要があるので、3回塗りしちゃうと連休の3日間がつぶれちゃうしなあ。
      子どもは絵の具塗りだと思って、大喜びでしたが<^^;。

      瞳の先

      2009.09.18 Friday

      0

        Leica M3 Elmar 5cm/F2.8 NEOPAN PREST 400





        人生の、良い瞬間をおすそわけされ。

        秋刀魚の味

        2009.08.03 Monday

        0

          Leica M3 Elmar 5cm/F2.8





          今日、夕方から時間がとれたので、久しぶりに一人で映画に行ってきました。
          ネットで検索すると小津安二郎の『秋刀魚の味』をやっています。
          恥ずかしながら小津安二郎の作品を見たことがなかったし、映画館で見てみたかったのでちょうど良い機会でした。

          映画が始まってびっくり。この映画、カラー映画だったんですね(笑)。宣材に使っているスチールなどがほとんどモノクロ写真なので、てっきりモノクロ映画だとばかり思っていました。自分の無知ぶりに、思わずのけぞってしまいました(笑)。
          思ったよりも内容が古くなく、現代でも十分に通用する内容で、なるほど多くの映画人が小津安二郎を尊敬するのもうなずけます。

          いやいや、良い映画でした。黒澤明が土門拳だとすると、小津安二郎は木村伊兵衛といったところでしょうか。よい時間を過ごせました。

          レンズとフィルムの関係 Elmar 5cm/F2.8

          2009.07.18 Saturday

          0

            Leica M3 Elmar 5cm/F2.8 EKTAR 100





            フィルムとレンズのマッチングが面白い。
            エルマーというこのレンズ。カラーがまだ一般的ではない頃の製造である。
            モノクロで使うと濃厚な墨絵のような、クロッキーでデッサンをしたような、暖かくて、湿っていて、厚い色が出る。
            これがライツのレンズか。これがレンズの味なのかと、驚いたものである。

            ところがこれをカラーフィルムで使うと、全く性格が変わってしまう。
            真逆と言ってもいいくらい、あっさり、さっぱりの写りをする。
            ガラス玉を素通しで通ってきた、足し算のない色合い。
            一体これは何なんだろうか。

            モノクロとカラーでは、レンズに求められる性能がそれほどまでに違うのか。

            レンズの特性を知って、それに合わせた被写体を写真に収める。なんて、理想的なことはまだできないですけど(笑)。




            Leica M3 Elmar 5cm/F2.8 Ektar100
            エクターの「赤」は非常に特徴的です。





            日本カメラでもアサヒカメラでも八月号ではE-P1が大絶賛ですね。
            デジカメの新しい販売戦略として、ありかもしれないですね.
            GR-Dの次のモデルがどうなるか。面白いです。

            しかし、デジカメっていう言葉、軽くて嫌だなあ。

            夏を連れてくる娘

            2009.07.12 Sunday

            0

              Leica M3 Elmar 5cm/F2.8 ILFORD DELTA 100





              逗子海岸にて。
              彼女たちの後ろを、夏が追いかけてきていました。

              横浜 カフェ「えの木てい」

              2009.04.20 Monday

              0
                 
                Leica M3 Elmar 5cm/F2.8





                桜のシフォンケーキが、美味でした。

                ところで、7月にサイモン&ガーファンクルが来日します。年齢的に,おそらくこれが最後の来日公演になるのではないか。。。。そう思ったら、チケット申し込みをしていました。
                子どもが生まれてからコンサートやライブには全く足を運んでいませんでしたが、今回は親にあずけて行ってこようと思います。
                小学生だったか、中学生だったか、、、初めて買った洋楽のアルバムがサイモン&ガーファンクルの『セントラルパーク・コンサート』でした。2枚組の方が得のような気がして・・・(笑)

                再結成コンサートはあまり好きではありません。大好きだったThe POLICEも結局いきませんでした。でも、サイモン&ガーファンクルの場合、私が知ったときが既に再結成の時でしたから(笑)。ノープロブレムです。

                東京ドームで2回、名古屋ドームと京セラドーム大阪で1回ずつです。
                さて、どんなコンサートになるでしょう。



                サイモン&ガーファンクル
                ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
                ¥ 2,232

                別れ

                2009.04.10 Friday

                0

                  Leica M3 Elmar 5cm/F2.8 ILFORD PANF PLUS 25




                  4月は旅立ちの時、、、でもある。

                  おみくじ

                  2009.04.02 Thursday

                  0

                    Leica M3 Elmar 5cm/F2.8  Ektar100
                    クリックで拡大します。




                    おみくじの「くじ」を作っているようです<^^;
                    すごい集中力で作っています。目が寄りまくってますから(笑)。
                    アタリは赤色。ハズレは黒色のマークが割り箸に塗ってあります。
                    4本のくじのうち、2本がアタリ、2本がハズレ。
                    子どもの心は優しさであふれていますね。

                    昨晩、クイズミリオネアで日光東照宮の三猿「見ざる、言わざる、聞かざる」とは、何を見てはいけないという教えなのか?という問題がありました。
                    子どもの頃は「悪事」を見ない、言わない、聞かないことが大切であるとの教えだそうです。
                    なるほど。。。。やはり人間の基礎を作る時期には、良い体験,良き人との出会いをたくさんしてもらいたいものです。そのうち、たくさんのいろいろなことがありますからね。

                    それにしてもこの新しいフィルム、粒状感がほとんどないですね。


                    JUGEMテーマ:写真
                     

                    漂流物

                    2009.02.18 Wednesday

                    0
                      Leica M3 Elmar 5cm/F2.8




                      R1グランプリ、見ました。
                      審査員に問題アリと思ったのは、私だけだろうか。
                      得点にブレがありすぎの人物が一人いたような。